ある日のちょっと曇った日、私は病院に行きました。主人に病院までついてきてもらい、診察をドキドキしながら待ちました。
「◯◯さん、◯◯◯さん4番のお部屋にどうぞ‥」
いよいよです。
長いカーテンがある診察台、私は着替え特殊な診察台に腰をかけた。
「じゃあ、台動かしますね。」
ウイイィィン‥低い機械音だけが部屋に響いた。
「ちょっと冷たいですよ。息を吐いて、はい、フゥーー」
と言われたとおりに深く息を吐きました。
しばらくの沈黙‥‥
機械が私の中を駆け巡る‥
「カーテンあけますよ」シャッ!!
目の前が明るくなる‥
先生の座る横に小さなモニターがあった。
見てみると小さな袋がありポツンとそれだけがうつっていた。
「おめでとうございます。9週目ですね」
私達、夫婦に赤ちゃんがやってきました。現在、14週目‥すくすくと成長しています。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする